吉まろ(きちまろ)

11月28日 歴史と文字表記3

 

のんです。

皆さんは「おじゃる丸」って知ってますか?

NHKで放映されていたアニメ。

のんさんが「のんちゃん」だった時によく見てました。

 

のんさんは、お気に入りのものには名前を付けます。

例えば、お気に入りの毛布とか、ぬいぐるみとか。

のんさんが小さいときに好きだった犬のぬいぐるみは、

眉毛がおじゃる丸みたいだったので「吉まろ(きちまろ)」

と呼んでました。

 

今日は東北の「高貴な方言」について。

東北は、京都から逃げてきた高貴なお方がいらっしゃった場所

でもあるので、いろんなところに高貴な方言が遺っているそうです。

「お新香」→「おこうこう」

「ごめんください」→「申し」

「仮病」→「かばねやみ(屍病み)」

 

とまあ、今日は部首の勉強をしたのです「居」「屋」「屍」は「かばね」

という部首です。

それで「かばねやみ」の話になったってこと。

 

どうして授業は脱線の部分ばっかり覚えているのでしょう。

 

話は最初に戻って、「吉まろ」は元気にしているだろうか。

大阪のまろさん(ひろさん)はホップ・ステップ・ジャンプでぴょんぴょん♪

のようですね

 

今日の自己評価はCです

 

I Love you, non

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です