第22話「きれいじゃないです、きれいじゃありません」

ベトナム語の部屋

こんにちはヒロさんです。夏が終わり秋が来ました。でもココ大阪では気温が30度あります。でも30度ある日でも、やはり日差しは夏とは違いますね。

アイキャッチの写真は、服部緑地公園です。写っている古い家屋は、公園内にある古民家集落のうちの一軒です。集落の外の公園から移しました。「公園の中に有る、古民家集落の、外にある公園」って変でしょう?

服部緑地公園はとても広い公園です。公園の中にいろいろな公園があります。プール、野球場、陸上競技場、野外音楽堂、オーケストラの練習場などもあります。

だから、「公園の中に有る、古民家集落の、外にある公園」ってことも起こるんです。

東京ドームの広さは「47,000平方メートル」で、服部緑地の広さは「1,263,000平方メートル」です。東京ドームの約28倍の広さです。

話を戻します。このアイキャッチで皆さんにお伝えしたいのは、空の雲、です。

「鱗雲」です。2カ月前のベトナム語の部屋では、夏空の写真をアイキャッチとして載せていましたが、さすが2カ月たつと秋になりますね。当たり前なんですが。

そしてあと2か月たつと冬です。そして7か月後には夏が来ます。私は夏が大好きなんで、もう来年の夏が来るのを期待しています。

と言うことで、本題に入ります。

本日の題名は、なんだか呪文みたいでしょう?

でも、呪文ではないんです。

実は日本語の否定表現なんです。

日本語の否定形って考えたことありますか?

日本語の述語の否定形には,「〜ません」(マセン系)と「〜ないです」(ナイデス系)の二つの形式があります。二つの形式があるのは丁寧体(デスマス体,敬体)だけで,普通体(ダ・デアル体,常体)には「〜ない」しかありません。

日本語教科書では「ません」が紹介されていますが,実際の日常会話では「ないです」の使用が圧倒的に多いそうです。

と、ここまでは、私も日本語教育能力検定に合格している(エッヘン)、ちゃんとしたペーパー日本語教師(ショボ~ン)なので知っていて当たり前です。

それでは、ベトナム語では同様の知識があるかどうかなんですが、最近、同様な意味を持つ表現についての「複数の表現」が蓄積されていることに自分でも感心する時があるんです。

例えばこんな具合です。

◆否定表現

①không:否定分の王様。名詞、動詞、形容詞、副詞を否定する。

②Chẳng:Khôngの代わりに使える単語

③Đâu :節や文末について前の節や分を否定する。会話でよく使う。

◆「どうしたの」表現

có lắm sao không? (大丈夫?的)

bị lắm sao thế?  (なんか悪いことがあったの?的)

Có chuyêng gì thế ? (何でしょうか?的)

Có chuyêng gì vậy? (何でしょうか?的)

có cấn gì đấy? (何か御用ですか?的)

◆「オーマイゴッド」表現

Trờ ơi

Thất không

Toi không tin

◆「しかし、それなのに」表現

Nhưng mà

Thế mà

Tuy  /  tyu nhiên

Có mà

◆「それで、なので」表現

Ví vậy

Ví thế

Thế lã

Nên (何故ならば)

Bởi vì (何故ならば)

・・・・・・・・・・・・・v/v(v/vはベトナム語のetcです)

どうですか? ちょっとヤルでしょう?

こんな感じで「房」になって知識が出てくると、自分でも「うれしく」なります。

もう一つ自慢させてもらうことがあります。

上に書いたベトナム語の、母音と声調記号は全部暗記しているんですよ。

エッヘン(笑) と言う気分になります。

語学に限らず学問は、ある程度まで行くと加速度ついてくる証拠です。

こんな状態になると、勉強もだんだん「楽しく」なってきます。

最後におまけの日本語レッスンです。

上記文書に「たのしい」と「うれしい」と言う言葉があるでしょう?

「たのしい」は「時間的に継続している心の動き」に使い、

「うれしい」は「瞬間的な心の動き」に使います。

最初にお話しした「~じゃないです、~じゃありません」と合わせて、お酒の席ででも

ネタとしてお使いください。

つづく

By Hiro

第22話「きれいじゃないです、きれいじゃありません」” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です