松島や、ああ松島や、松島や

こんにちは。のんです。

 

松島に行ってきました。

のんさんのおうちからは、たった40分くらいで行けました。

 

とっても綺麗でした。

風が気持ちよかったです。

松島は、あの地域にある小島の一群のことを言います。

島は、八百八島(はっぴゃくやしま)あると

言われています。

実際はそんなにありません。

 

大阪の橋も、八百八橋(はっぴゃくやばし)と言いますよね。

日本人はいっぱいあることを、八百八ナントカと言うのですね。

 

八百万(やおよろず)の神様は、さらに多いです。

日本人は八(8、はち)が好きなんですね。

 

松島の話はこのくらいにして、

のんさんは今日、一歩踏み出しました。

「日本語教師になりたい」

何か月か前にブログに書きました。

数か月間、準備をしてました。

そして今日ついに、一歩踏み出しました。

 

とはいっても、10月はオリエンテーションばかりなので、

授業は11月からです。

 

I Love you, non

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です