右脳使い

ひろさんです。

今日のブログは長いです。

 

一昨日16時10分頃~17時12分の間と

昨日4時50分頃から8時01分の間に夢を見ました。

4月まで勤めていた会社と当時担当していたお客様の夢でした。

 

お客様の夢の方は、責任者がビールとおつまみをもって、さくらのまなびの

大阪ラボにあそびに来た夢でした。

 

退社した会社の方は、部下であり教え子だった人たちが、新入社員くらいの年齢に

戻りながら、駅まで見送りに来てくれる夢でした。

見送りに来てくれていた若くない人が私に尋ねました。

加古川までの返り方知ってんの?

 

知ってるよ。と受けながら、ひろさんはどの電車に乗って、何処で乗り換えて、

と言う経路のイメージを思い浮かべました。実際は全くでたらめなものですけど。

 

目が覚めました。起き上がりました。

すっきり爽快。疲れが取れた∼!と言う寝覚めでした。

 

そしてなんとなく、「これで会社とも、お客様とも、本当に切れたな」と感じました。

 

もう一つ。

「あれ、あの加古川までの経路。今まで何回も夢で見ていた、あの経路だな。

そしてみんなが見送りに来てくれたあの駅は、自分がいつも見る夢の、「牧野」

と言う駅だな」と気が付きました。

 

ひろさんは、何回も「それら」の夢を見ている事なんて覚えていませんでした。

でも、今日の朝目が覚めたときに、何度も同じ夢を見ていたことに気が付きました。

 

ひろさんはこの1年~半年くらい(?)の間に、道とか電車とか、バスとか、

自転車とかに乗って色々なところへ行く夢をたびたび見ている事に思い至りました。

それらの夢は、別機会に、それぞれ別な体験をする夢です。

それらの夢の体験内容やその時夢の中で感じた気持ちまでも思い出しました。

 

思いつきました。

もしかすると、自分の中で、これ等の別々な夢に出てきた「道」は

つながっているんじゃないのか?・・・と。

 

立ったまま、目を閉じました。一つ一つの夢で出てきた道のつながりを辿ってみました。

つながります。どんどんつながります。

おさらいをしました。つながります。

「これはまるでマインドマップだ!」

 

スケッチブックをダイニングのテーブルに広げました。

描きました。

繋がっているところ。切れているところ。

でも。地図マインドマップです。

 

夢と夢の境界を見ることができるマインドマップが出来ました。

夢のシッポ、捕まえました。

 

ひろさんは、”右脳使い”に成りました。

アブラカタブラ~ マインドマップにな~れ!  by Hiro

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です