全力で頑張る

ひろさんです。

 

Nekoさんがきました。

 

ワンちゃんと、Nekoさんの話はしていたんです。

中々、来ないねー。

きっとNekoさんの性格からすると。あの本を一冊先ず読んで、

読み直してから、来ると思うよ、って。

 

このごろは「デザインが気になる」のは、アンテナが立ってきたから。

アンテナが立っていないと足元に宝物が転がっていても気が付かないんです。

 

 

ひろさんの予言は的中でしたね。

のんさんは、メンタルモデルと関心相関の視点は身に付いてますね。

さらに言えば、その方はエポケーと還元ができていないのです。

ひろさんならば、「髪切ったね?」って言います。

次に、「似合っているね」と言います。

 

 

最近1日12時間くらい勉強して、2時間くらい仕事しています。

腰とおしりが痛いです。

 

だらから、立って本を読んだり、膝で立ったりして本を読みます。

歩きます。腕立て伏せをします。腹筋をします。

腰とおしりの痛みをを取るためです。

 

ホント、「全身の力を使わないとできない」くらいの努力をする事を、

「全力で頑張ばる」と言うんですね。キット。  by Hiro

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です