七転び八起き

ひろさんです。

今日は大変日差しが爽やかなので朝洗濯をしました。

その時にランドリーバスケットの網目に左手の薬指の爪をひっかけて

爪を半分剥いでしまいました。

キーボードが大変打ちにくいです。

ひろさんはある程度ブラインドタッチができるので、普段は便利なんですが

こんなことがあると、かえって不便なものです。

考えると、これって皮肉なものですね。

でも今日は気分が良いので朝からブログを更新しています。

気分の良い原因はお天気が良いからだけではありません。

四日の間いたトンネルから抜けたのです。HKMの原稿が。

ワンちゃんのアイデアで本の構成を大きく変えたので、2回目の推敲

をしていました。バグが見つかりました。

これも何とか頑張って脱出しました。これが五日前です。

「これであとは文書を整えたら終わりだ」と、順調にラスト20枚

になった時に、またバグが見つかりました。これは結構大きなバグでした。

でもヒロさんは、これまで原稿を書いていて、なんども「この構造は無理かも」

と言う思いをしてきています。だから乗り越え方も知っています。

でも今度はかなり苦しかったです。

二日間悩んで「書き直し」を決意し、書き直しを始めていました。

そして、今日の朝、8時30分に机に向かった時に、閃きました。

ピカッ!!!! 脱出です。トンネルを抜けました。

もうどんなバグが来てもひろさんは負けません。

ひろさんは物書きとしても強くなりました。苦行は人を鍛えますね。

人間は経験から学ぶのです。

HKMは転ぶごとに完成度が上がってゆきます。

ひろさんは、あと3回推敲をします。

「七転び八起」と言う言葉はきっと、

8回起き上がってやっと一人前のものになる!

と言う事だと今は考えています。

アイキャッチは今のヒロさんの気持ちです。

建物の開けたところに、光の粒子が見えるような気がします。

BY Hiro

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です